マレーシアに行くならWi-Fiは「グローカルミー」がおすすめ!

Travel

マレーシアに旅行や留学で行くとき、Wi-Fiをどうするのか困りますよね。

空港などでレンタルするWi-Fiはとても高いです。

 

今回は安くで使えるWi-Fi「グローカルミー」の使い方を画像を使ってわかりやすくご紹介します。

「グローカルミー」はマレーシアに限らず、世界中どこでも使えます。

 

 

マレーシアで使えるWi-Fi「グローカルミー」とはなにか?

グローカルミーは、香港の会社「uCloudlink」で作られているWi-Fiです。

 

今までは海外に行って通信する際は、現地で「SIMカード」を差し替えなければいけないのが普通でした。

しかし、グローカルミーには「クラウドSIM」というものが設置されています。

「SIM」がクラウド上にあるため、現地で差し替える必要はありません。

 

また、空港などでレンタルするWi-Fiは値段が高いです。

しかし、グローカルミーは一度本体機器を買ってしまえば、あとはデータパッケージを購入するだけで済みます。

 

 

マレーシアでグローカルミーを使うには?

マレーシアでグローカルミーを使う手順はたった2つです。

 

①グローカルミーの本体機器を買う

②マレーシア用のデータパッケージを買う
 
 
まず、本体の購入はこちらから行ってください。


GlocalMe G4 Pro モバイルWiFiルーター 1.1ギガ分のグローバルデータパック付け ポケットWiFi世界140国・地区以上対応 3900mAh充電バッテリー搭載 軽量・薄型で持ち歩き便利 (ホワイト)

 

本体機器が届いたら、初期設定を行ってください。

設定方法はこちらのサイトで丁寧に解説されているので参考にしてみてください。

 

世界WiFi「GlocalMe(グローカルミー)」の使い方。具体的な料金プランと設定方法。
一つのWiFi端末で、世界中で使えるというGlocalMe(グローカルミー)。 その便利さから、私も利用しているのですが・・・ やはり戸惑うのが、クラウドSIMという新しいシステム。   海外生まれのサービスと ...

 

初期設定が出来たら、いよいよマレーシアで使えるデータパッケージを購入します。

 

このパッケージは、あらかじめ日本で購入しておけば、

あとはマレーシアに着いてから本体機器の電源を入れるだけで、通信できるようになります。

 

 

 

 

まずは、アプリのホーム画面に行き、国の名前を検索する場所に行ってください。

 

 

 

 

目的地に「Malaysia」と入力してください。

 

 

 

 

すると、マレーシアで使えるデータパッケージが出てきます。

 

 

 

 

滞在中の自分のデータ使用量を考えて、パッケージを選びます。

マレーシアに滞在する期間にもよりますが、おすすめは「3GBで30日間使える」というパッケージです。

 

パッケージが決まったら、購入にすすみます。

 

 

 

 

支払方法はいくつかありますが、

日本人であれば「PayPal」か「クレジットカード」になるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

支払いが完了すれば、これで終了です。

 

 

 

あとは現地に行って、グローカルミー本体の電源を入れるだけです。

ちなみに、マレーシアに行かない限り、データパッケージの使用期限(今回であれば30日)が減ることは無いので、安心してください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。(^▽^)/

 

ちなみに、マレーシアは「イスラム教」の国です。

現地の人とうまく接するためには、イスラム教徒との接し方について学んでおきましょう。

特に「あいさつ」などは要注意です!

イスラム教徒と接するときに失敗しないために、彼らの日常を知ろう!
今回は、イスラム教徒と接するときのルールについてご紹介します。旅行や留学などで、イスラム教徒と接する機会がある人は、彼らとの関係で失敗しないためにもぜひ読んでみてください。また、近年はイスラム教徒の日本への旅行が増えているため、知っておいて損はありません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました